幼稚園や保育園に入園する前に準備しておきたいこと

幼稚園や保育園入園前の準備完璧!しておきたいことリスト

選択肢いろいろ

時間がある間に有効利用

どうせ子どものために袋物の裁縫をしなければならないのなら、いっそのこと、洋裁教室に行くのも、お得な時間の利用法です。
育児休暇や専業主婦で家にいる間に、子供服も、自分のスカートも仕上がります。
クラフト系の稽古事は、作業中も稽古仲間といろいろ会話できるので、ストレス発散にも、情報収集にも役立ちます。
何より、新しい洋服が出来上がるので、手作りのオリジナルで、楽しいです。
生地、裏地や、糸、ファスナーを購入すれば、スカートの材料代は安くても、程々の、手の込んだクオリティの作品に、仕上がります。
子供服は、小さいので簡単です。
型紙があれば、何度でも別の生地で縫うことが出来ます。
コートなどの分厚い生地も、スイスイ縫える直線縫いだけの職業用ミシンは、洋裁学校の生徒やプロが使っています。
家庭用ミシンも数万円から買えますし、用途に応じて、選んで下さい。

料理は量ること

計量カップに凝ってみると、料理が楽になります。
大さじ4杯まで量れる、小さな計量カップは便利です。
大まかなのが苦手な人も、きちんと量れば大丈夫です。
甘い辛いも、最後に味見して、微調整するだけで、毎回、同じ味になります。
レシピもネット検索できるし、気に入ったら小さなメモ帳に記載しておくと、再度作れます。
中まで火が通っていて、味付けが美味しければ、焦がさない限り合格点だと思えばいいです。
お弁当作りがあるところは、かわいく作るグッズを利用すれば、大丈夫です。
冷凍食品も、自然解凍で弁当箱に詰めるだけの物もあるし、自分の料理スキルに合わせて頑張っていれば、何とかレパートリーが増え、全般に料理できるようになります。
料理教室のように、レシピの分量通りに並べて、家庭科の授業の要領で作り、洗い物をその手で洗って済ますと、片付いて、苦痛が軽減されます。


このコラムをシェアする