幼稚園や保育園に入園する前に準備しておきたいこと

幼稚園や保育園入園前の準備完璧!しておきたいことリスト

改善するのは親の方

名前入れから

入園の説明会があれば、すぐに必要な物のリストを作った方が、後でチェックもできて役に立ちます。
指示のあった通りに、すぐ買いに行かないと、気に入ったものは売り切れる可能性だってありますよ。
気持ちも焦りますね。
入園に必要な物を、リスト通り、買い揃えたら、次は名前入れです。
必要な物も多い分、名前入れの量が多いので、名前スタンプや名前シールで、効率良く、持ち物にすべてどんどん名前入れをしましょう。
気持ちの高まっている間に済ますと、楽しい気分で過ごせますし、習慣になります。
布や洋服のタッグに名前を書くときは、にじみにくい油性ペンできれいに書けます。
これからの子どもの集団生活の始まりに、すんなりとけこめる用意は、自分からです。

生活リズムを合わせる

入園の少し前になったら、一日のスケジュール表を作って、時間通り起床して、朝ご飯を食べて、身支度をして、と入園後の一日の予行演習をしましょう。
ご飯も、スプーンやフォーク以外にも、おはしの練習もゆっくり始めておくと安心です。
ちょっと緊張したテーブルマナーが大切です。
2、3歳で難しい動作でも、時間をかけられる時は、丁寧に教えておきましょう。
トイレも、洋式も和式も、どちらも教えておきましょう。
男の子は、ズボンを脱がなくても、用が足せるように、教えてあげましょう。
お話も、困ったことがあった時に、先生に伝えられるよう、言葉を教えましょう。
普段からよく会話する事も大事ですし、絵本を読んであげたり、問いかけたり、愛情を持って接してあげましょう。


このコラムをシェアする