幼稚園や保育園に入園する前に準備しておきたいこと

幼稚園や保育園入園前の準備完璧!しておきたいことリスト

能率主義で乗り切る

早起きがいつも大変。
夫は、一人でご飯を食べて死ぬこともないけれど、子どもはそうではない。
ようやく子どもと家で過ごすことにも慣れてきたけれど、ずいぶんルーズな時間管理になってしまったかも、とちょっと反省気味。
真っ白な子どもの生活態度のはずが、子は親の鏡であれば、親の責任です。
今日から改めて、規則正しい生活に切り替えましょう。
他人から見ても、子どもが入園してから高校卒業するまで、ママパパは早起きして、子どもを送迎したりサポートして、本当に優等生です。
ママのカテゴリーで認知され、みんな平均値以上の合格点をクリアしています。
其れゆえに、ママ友の共同戦線で、仮面をかぶって仲良くしてでも、足りないところは補いあって、助け合わなければならないし、子どもレベルでお付き合いをせざるを得ません。
PTAでも、他人任せにはできません。
失念して出席できないと、役員が、欠席裁判で決定される仕組みのようです。
不倫でもしようものなら、周囲が、本人抜きでSNSで情報共有し、瞬く間に、全員に知られてしまう、炎上状態のコワい集団でもあります。
夫が青い顔色で早朝出勤する姿を見られると途端に、朝ご飯もきちんと起きて食べさせないで、と非難され、姑以上に小うるさく介入するママ友の悪口にも、ウンザリかも。
夫の自己管理、では、済みません。
家族団結していれば、大丈夫です。
とにかく実家もすべて巻き込んで、子どもが病気になって体調を崩してもすぐに対応してもらえるよう、日頃のおつきあいが大切です。
実家が遠ければ、近くの親戚か近所のママ友か、懇意に付き合わざるを得ません。
社交的で、太陽のように明るいママになる訓練が、必須です。